ディズニー 攻略法 ディズニーリゾート

夏のディズニーでおすすめの服装持ち物。一体どのくらい濡れるのか?

夏のディズニーでは、ランド、シー両方で

散水中。

水撒きショーを公演している。散水が始まってはや十数年…

 

なのに、いまだに

その格好で大丈夫?? 水没するよ??

という服装のひとを、毎回毎回みかける。

濡れるということを知ってか、知らずか、果敢に挑む勇者たち。

 

いざ始まって、

  • ヤバいやばいと騒ぐ
  • 最悪~ッと叫ぶ
  • 恐怖で、後ずさりする

ひと、いまだにいるんですよね。
濡れると知っててやってるなら、いいけど。

  1. まわりのひとを見渡して?
  2. そんな軽装備のひと、いないでしょ?

 

知らないというのは、恐ろしいものです。

知らなくて、大慌てにならないよう、

ここでは夏ディズニーの濡れ対策

について伝授する㋵
水あめ

 

スポンサーリンク

夏のディズニーでおすすめの服装と持ち物。一体どのくらい濡れるのか?

冒頭でも触れた通り、

夏の濡れるショーを鑑賞するには、装備が甘すぎるひとが続出。

ということで、どのくらい濡れるのかについて、必要な装備や服装を公開。

 

服が絞れるほど、濡れる

 

前提として、ランドとシーでは、濡れる量が異なる。

詳しくは↓ こんな感じ。

夏ディズニーどのくらい【濡れる】

  • 濡れる度合と場所は、ランドとシーで異なる。
  • シーのほうが、ずぶ濡れ。服が絞れる。
  • ランドでは、頭と上半身、靴が濡れる。
  • ランドは、場所によって全く濡れないこともある。
  • シーでは、全身が濡れる。場所によっては、背中もずぶ濡れ。
  • 下着も濡れます。
  • どちらにせよ、着替えは必須
  • 乾きやすい服がベスト。
  • 靴が命取り。
ひとつずつ確認していこう
水あめ

 

スポンサーリンク

夏のディズニーでどのくらい濡れる? ランドとシーの濡れの差

例年、ランドとシー、それぞれが違うイベントで、散水ショーを開催。

当たり前だけど、地形がちがうし、濡れる度合が異なる。

 

ここでは、ディズニーランドとシーの濡れる様子をレポート。

ディズニーランドよりシーのほうが濡れる。濡れたいなら、シーへ。

ディズニーランドは、シンデレラ城前の特設ステージで散水ショーを行う。

2018年までは、パレードルートにも霧吹き程度の散水があったものの

2019年は、完全にシンデレラ城前の中央鑑賞エリアのみ、濡れる体制となった。

 

それに対し

ディズニーシーでは、メディテレーニアンハーバーの海全体で、船と陸からの放水となる。

海沿いなら、どこにいても、歩いているだけでも、水が飛んでくる。

 

なぜランドのほうが濡れないのか、というと

  • そもそも、水を撒く範囲がランドのほうが狭いし
  • 出演者数が、シーのほうが多く、ランドは少ない
  • つまり、ホースも少ない

から。

 

そして、さらには↓

ディズニーランドでは、場所によって濡れる差がある

例年、ランドでは

高い位置からの噴射や、ホースによる噴水がメイン。

そして、ランドではシーよりも撒く水の量が少ない。

 

となると、上から水が降ってくるので、風の影響を受けやすく

午前はこっちが濡れたけど、午後はあっち【反対】が濡れた。

 

というように、風向きによって、濡れるかどうかが決まってくる。

濡れる位置が定まらないので、存分に濡れる場所を確保するのは

なかなか難しいという現実がある。

 

シーの場合は、船や地上からの放水なので、

高さが自分たちと大差ないから、風の影響を受けにくく

あらゆる方向から、水が飛んでくるので

風の影響は多少あるものの、たいていどこにいても濡れる。

 

ランドでは、頭と上半身、靴が濡れる。

繰り返しになるが、ランドでは

高い位置からの噴射や、ホースによる噴水がメイン。

 

つまり、水が上から降ってくる。

 

実際に夏のショーを何年もみていて、

ランドでは

  • 頭が濡れる
  • 上半身が濡れる
  • 時には、靴も濡れる
  • 下半身はほぼ、濡れない

という感じ。

ランドの夏のショーでは、最前列でみていても、あまりボトムスは濡れない。

 

それよりも

  1. 水が顔を直撃して、目を開けられなかったり
  2. 髪が絞れたり
  3. 肩がびっしょりだったり

する。

 

ただ、ボトムスは濡れないものの、何せ上から降ってくるので

靴はずぶ濡れになることも多い。

 

ランドでの濡れる度合いを考えると、

【ランド】ギラギラ快晴の日なら、最悪着替えなくても乾く。 でも着替えの用意は必須。

 

しかも。

夜のショーなんかに参加しようもんなら
服なんて、100%乾かない。

抽選
【良い席でみるには】オー!サマー・バンザイ!は抽選エリアも先着

ご覧いただきありがとうございます水あめ オー!サマー・バンザイ!の入場方法が 大幅に変更されました。 【8月4日時点】 ...

続きを見る

シーでは、全身が濡れる。背中や下着も濡れる。

シーでは、

  • メディテレーニアンハーバーの海全体から
  • 四方八方から
  • ホースとバケツで

水が飛んでくる。

しかも、場所によっては背後からもホースが。

 

なので、濡れないところはないくらいに濡れる。

シーでは、ポンチョを着ない場合は、着替えは欠かせない。

でも ポンチョ着ないほうが楽しい㋵
水あめ

 

スポンサーリンク

夏のディズニーでおすすめの服装。

【ランド】ギラギラ快晴の日なら、最悪着替えなくても乾く。
でも着替えの用意は必須。

 

ランドの濡れる程度なら、いわゆる真夏日なら

着替えなくても、乾くかなという感じ。

 

でも、

曇りだったり、湿気ジットジトの日だと

乾かないから

念のため、必ず着替えを持っていこう。

 

夏のディズニーでおすすめの服装

ディズニーリゾートで濡れたいひと必見の服装は

  1. 乾きやすい素材
  2. 重ね着はしない
  3. 透けない下着を
  4. スニーカーなら、サンダルを持つ

ということ。

 

まず、乾きやすい素材というのは重要。

パークで売っているTシャツなどは、可愛くていいけど

濡れたまま、着替えないでいる場合は、Tシャツはあまり乾かない。

 

  • 濡れたら→着替えるなら、TシャツでもOK。
  • 濡れたまま→着替えないなら、ブラウスとか乾きやすい服装のがGOOD。

 

そして、重ね着をしないとは、

厚手のキャミソールなどと、Tシャツとかを重ね着しないということ。

 

重ね着していて濡れると、下の服も、上の服も本当に乾かない。

  • 1枚サラッと着ているほうが、日差しで乾きやすいし
  • 着替えた場合に、服の枚数が多いほうが荷物が増える

ので、なるべく身軽な服装にするのがベスト。

特に、びっしょびしょになった服は、けっこう重くなるし、嵩張るので注意。

 

また、淡い色のトップスを着ていると、

あまりにも濡れて、下着が透けてしまうので、注意してください。

 

そしてそして、サンダル!

これは基本中の基本なのに

みんながすっかり忘れる最重要事項。

ビーチサンダル【厚底美脚サンダル!ボヘミアの】楽ちん脚長トングサンダル ヒール7cm ビジュー ウェッジサンダル!長時間歩いても疲れにくいです!サンダル ビーサン 厚底 ビーチサンダル ウェッジソール レディース 4colors 送料無料

散水ずぶ濡れショー(特にシーでは)では

靴に水が溜まります。浸水です。

なので、靴はいていくよ。というひとは、必ずサンダルを用意して!!

 

夏のディズニーでおすすめの持ち物。

一体どのくらい濡れるのか?

下着も濡れます。着替えは必須。

 

ということで、これさえあれば生き残れる↓

夏ディズニーの持ち物

  • 着替え【下着も】
  • サンダル
  • ポリ袋【荷物をすべて入れる】
  • 水から守る、防水スマホケース
  • タオル
  • 化粧品一式

着替えは、特に下着が大切。

Tシャツやらショートパンツやらは、パークでも売っているけど

下着の替えは売っていないので、

必ず持っていこう。

 

むしろ、

  • 荷物が多くなるし
  • めんどくさいし
  • 濡れるかわかんないし

というひとは、トップスやボトムスの着替えは【とりあえず】いらないから

ちょっとでもショーを観るつもりなら

下着だけでも持って行こう!!

 

さもないと 濡れたあとに後悔する㋵
水あめ

 

そして、もっとも大切なものは、ビニール袋。

もうゴミ袋でいいので、荷物を守るビニール袋を必ず持って!

じゃないと、すべて水没するよ。

ナメてると
痛い目にあう㋵
水あめ

あとは、先ほどから言っている、サンダル。

靴だと、確実に浸水するので。【特にシー】

 

 

大事なスマホも守らないといけません。

ふつうに構えて、写真撮ってたら、没です。

濡れるショー以外で、必要な持ち物はこちら。

持ち物
ディズニー【持ち物リスト】最低限から、あると便利まで~春夏秋冬~

ディズニーリゾートに行くと決まって、意気揚々。 りんごあめ久々のパーク。何をもっていけばイイ? そんなギモンに 年パス歴 ...

続きを見る

 

服装と持ち物を万全にして、夏のディズニーで濡れよう!

りんごあめ
準備が大変だねぇ
まあね だけど
水あめ
夏だけだし

ぜひ濡れて楽しんでほしいんだ

ポンチョなしで

水あめ
りんごあめ
…(゚д゚)!
服装
ディズニーリゾート どんな服装がいい? パークの天候の特徴

ディズニーリゾートに行く日程が決まったら みんな何を着ていこうか迷うよね水あめ りんごあめそうだね 天気予報とにらめっこ ...

続きを見る

抽選
【良い席でみるには】オー!サマー・バンザイ!は抽選エリアも先着

ご覧いただきありがとうございます水あめ オー!サマー・バンザイ!の入場方法が 大幅に変更されました。 【8月4日時点】 ...

続きを見る

昼間
ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ抽選なし1回目をみるには

7月9日からスタートしたジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ。 1日4回公演あるけれど、1回目公演のみ抽選なし。 ...

続きを見る

スポンサーリンク

-ディズニー 攻略法, ディズニーリゾート
-,

Copyright© 水あめのディズニーつぶやき , 2020 All Rights Reserved.