ディズニー 攻略法 ディズニーシー

1000円以下も。【安いのに満腹】美味しいディズニーシーのお食事

ディズニーシーといえば、食事が高そうなイメージがあるひとも多いはず。

こんな方におすすめ

  • そこらのレストランより高いのでは?
  • 食事代を安くするには、食べ歩きメニューやポップコーンしかない?
  • 食べ歩きじゃ物足りない
  • 安く、ちゃんと1食食べたい
  • 食事代を抑えて、グッズを買いたい

実は、そんなことない!

たしかにディズニーシーはリッチなレストランもあるが

1000円以下でも満腹になる、安くて美味しいレストランがいっぱいある。

 

ここでは、『安い食べ歩きメニューで空腹をしのぐ』のではなく

  • がっつり1食食べる→満腹に
  • でも安い
  • おまけに美味しい
をコンセプトに おすすめレストランを紹介する㋵
水あめ
りんごあめ
食べ歩きじゃなくて ちゃんと1食食べたいの

 

スポンサーリンク

ディズニーシーで安く満腹になる食事をするためには、食べ歩かない

ディズニーシーには、ターキーレッグやホットドッグ、ポークライスロールといった様々な食べ歩きメニューがある。

もちろん、これらの食べ歩きメニューも美味しいし、これらを制覇するのも楽しみ方のひとつだ。

ただ、どうしても食べ歩きメニュー1品だけだと満腹にはならない。

 

そうすると、何個も何個も食べ歩きメニューを購入してしまう。

食べ歩きメニューの価格帯は、最低でも500円程度かかるので

何個も食べてしまうと、意外と値段が高くなる。

 

安く、でもがっつり食べることをテーマにするなら

食べ歩きメニューを何個も重ねるより、安い価格帯のレストランに入るほうが安く済む。

 

また、パークの混雑している日は、食べ歩きメニューといえど大行列。

1時間まちのこともザラにある。

そんなときに食べ歩きメニューばかりに並ぶと時間がかかりすぎて、ほかのことができなくなる。

目標が『食べ歩きメニュー制覇デー』でないなら、時間的にもコスト的にも避けたほうが無難。

 

食べ歩きメニューもおすすめです。ただ、ここでは目的と違うので省略。

 

目的にもよるが、安く美味しく満腹になるためには、食べ歩きメニューはあまりおすすめしない。

スポンサーリンク

【1000円以下】満腹になる、美味しくて安いお食事

ケープコッド・クックオフで980円。フライドチキンバーガーのセット。

2019年6月から、メニューが一新。以前より若干、値上げされたケープコッド・クックオフ。

ダッフィーの登場するショーをみながら、美味しい食事ができる人気レストラン。

以前はハンバーガー等、単品での購入でショー観覧が可能だったのだが

2019年6月6日の値上げに伴い、ショー観覧には人数ごとにセットメニューの購入が必須となった。泣

 

値上げはあったものの、それでもディズニーシーのなかではお安い価格帯のレストランだ。

セットメニューを注文すれば、ポテトとドリンクがついてくるのでがっつり食べられる。

メニュー

  • セットは、フレンチフライポテトとソフトドリンクつき
  • チーズバーガーセット 980円  【単品600円】
  • フライドチキンバーガーセット 980円  【単品600円】
  • チーズ&コッドフィッシュバーガーセット 980円 【単品600円】
  • フレンチフライポテト&チキンナゲット*ソフトドリンク付き 710円
  • ニューイングランド・シーフードチャウダー 360円
  • カップサラダ 350円
  • ソフトドリンク Sサイズ 290円、Mサイズ 350円
  • 紅茶  290円
  • ウーロン茶 290円

 

ケープコッド・クックオフでは、テイクアウトでOKなので、持ち出しも可能。

外でショーを待ちながら、あたたかいハンバーガーを食べることができるよ。

 

ダッフィーに会えるということ、ダッフィーたちのスーベニアも入手できることもあって大人気。

季節ごとにいろいろなデザインのスーベニアランチケースや、スーベニアカップなどが販売されている。

 

店内は、ダッフィーやシェリーメイ、ジェラトーニが登場するショーを観る席と

ショーを観れない席がある。

店舗への入り口の列からわかれているので、注意しよう。

ショー観覧席は、通常1時間くらいは並ばないと入れない。

反対に、ショーを観ない席は比較的空いている。

 

ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテでお安く満腹に。アルコールもいかが。

こちらのレストランも2019年7月からメニューを一新。

ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテは、入り口付近のメディテレーニアンハーバーにあり

安くたくさん食べられるので、ランチ・ディナータイムには混雑するレストランだ。

 

また、ディズニーシーでの特権、アルコールを楽しめるレストランでもあるので

昼間も大人たちがわりとたくさんいる。

そのため、おつまみにうれしいメニューもある。

メニュー

  • チキンとオリーヴのピッツァ  670円
  • スパゲッティ・ボロネーゼ  700円
  • パンチェッタとクリームソースのペンネ  750円
  • トマトとモッツァレッラのピッツァ  670円
  • ソフトドリンク Sサイズ 290円、Mサイズ 350円
  • 紅茶  290円
  • ウーロン茶 290円
  • 【7/19から】サラダピッツァ 880円
  • 【7/19から】スパゲッティピッツァ(シュリンプ&パンチェッタ) 880円
  • 【7/19から】クリーミースパゲッティ、ミートソース 750円
  • 海老とゴボウのフリット  300円
  • パスタクリスプ 260円

 

 

【1300円以下】満腹になる、美味しくて安いお食事

カスバ・フードコートで880円の本格チキンカリー。ココナッツプリンもおすすめ。

カスバ・フードコートは、アラビアンコーストにある本格カリーを味わえるレストラン。

座席数870席と広い店内とパークの奥地にあることから、混雑時も比較的はやく食べられる。

ナンとライスつきだから、お値段以上に満腹になる。

 

ディズニーシーのなかでは回転もはやく、ゆっくりと食事を楽しめる穴場レストランだ。

 

なんといってもアラビアの本格カリーは絶品。

ただ、本格的なので、辛い物苦手な方は甘口をチョイスすることをおすすめする。

本格カリーを食べた後には、さっぱりとした風味のココナッツプリンが相性GOOD!

ココナッツというから濃厚なのかと思いきや、満腹でもパクっと完食できるおいしさ。

 

また、スペシャルイベントの開催時には、そのイベント限定のカリーも登場するから要チェック。

メニュー

  • カリーにはライスとナンつき
  • チキンカリー(甘口) 880円
  • ベジタブルカリー(中辛) 820円
  • ビーフカリー(中辛) 1080円
  • タンドーリチキン(1ピース) 260円
  • ココナッツプリン 360円
  • ソフトドリンク Sサイズ 290円、Mサイズ 350円
  • ウーロン茶 290円
  • ジャスミンティー 290円

 

ニューヨーク・デリで1300円。マイルハイ・デリ・サンド セットで気分はニューヨーカー。

ディズニーシーのファストフードといえば、ニューヨーク・デリを思い浮かべるひとも多いはず。

アメリカンウォーターフロントへの入り口に位置するニューヨーク・デリはお食事タイムには大混雑する。お店の外まで行列ができるほどだ。

ただ、ニューヨークな感じのメニューなので笑
チーズの風味が濃かったり、オニオンの味がしっかり出ていたりする。

お子様ゲストよりも、わりと大人向けのメニューかなという印象。

セットメニューを頼めば、ポテトとドリンクつきでがっつり食べられるよ。

ルーベン<br /> ホットサンド

メニュー

  • セットは、フレンチフライポテトとソフトドリンクつき
  • ルーベン・ホットサンド セット  1,150円
  • マイルハイ・デリ・サンド セット  1,300円
  • ルーベン・ホットサンド セット  1,150円
  • ツナとエッグのパニーニ セット  1,130円
  • ソフトドリンク Sサイズ 290円、Mサイズ 350円
  • 紅茶  290円
  • ウーロン茶 290円

 

 

 

スポンサーリンク

-ディズニー 攻略法, ディズニーシー
-,

Copyright© 水あめのディズニーつぶやき , 2022 All Rights Reserved.