ディズニーリゾート

消費増税でディズニーチケットが値上げ。本当に行く価値はあるのか?

はい、きました。

2019年10月からの消費増税に伴って

ディズニーリゾートでも各所で値上げが実施されることに。

具体的には、

  • パスポート(チケット)代
  • レストラン代(おみやげ等を一部除く)

など、単にチケット代の値上げだけにとどまらない。

 

もともと高くなってきているチケット代。

これはゲストにとって、大きな痛手となりそう。

そこで、本当に1日のチケット代に見合った価値があるのか、水あめなりに考えてみた。

 

スポンサーリンク

消費増税でディズニーチケットが値上げ。本当に行く価値はあるのか?

まず、水あめはディズニーリゾート大好きです。

大好きだし、水あめは値上げしてもディズニーリゾートに行きます。

だけど、最近はパークで感じることも変わってきて

 

みんながみんな、幸せだけを感じられるか、と言われたら

そうでもないかもしれない…

と思ってしまう現実があります。

 

だから、しょっちゅうディズニーに出没する身として

チケット代値上げと絡めて、ディズニーに行く価値についてお話しようとおもいます。

興味のある方は、お付き合いいただけますと幸いです。

 

スポンサーリンク

直前すぎる発表だった【消費増税】でディズニーチケット値上げ

世の中では、増税だぁと感じる瞬間が本当に増えていますね。

増税前の駆け込み衝動買いを促すお店があったり

増税前に買うべきものなんてコラムがあったり。

 

でも、ここだけは沈黙を貫いていました。そう、ディズニーでは。

 

2019年8月になっても、別にそんな様子はないし、ああ増税は関係ないんだなと

完全に油断していた9月も20日。

 

な、なんと。

ディズニーリゾートでも消費増税にともなうチケット代などの値上げが発表されました。

 

(゚д゚)!

 

まさかの!

9月20日よ??

突然すぎたーーー。

 

という悲しきサプライズに見舞われました。

 

やはり、増税の波は夢の国まで及んできたのです。

 

こんなにギリギリになっての発表に驚きつつも、

(前もって発表したら、みーんなはやくにチケット買おうとパニックに陥るからね、と思ったのでした)

 

【消費増税】ディズニーチケットが1日につき100円値上げ

で、急な発表で一体いくら値上げするの?ということですが

1日につき100円の値上げ、だそうです。

  1. 大人1デーパスポートが7400円から7500円
  2. 中人1デーパスポートが6400円から6500円
  3. 小人1デーパスポートが4800円から4900円
りんごあめ
なぁ~んだ

大したことないじゃん!

そう思いました?

 

でも、1日につき、100円なんですよ?

ディズニーホテルに宿泊とかして2日分のチケットを買うなら、200円の値上げ、ということ。

3日ともなれば、300円の値上げ、ということです。

 

そして、スターライトパスポートやアフター6パスポートも容赦なく

すべて100円の値上げ。

 

100円だったら、安いほうじゃん、と思いますか?

でも↓

【消費税10%】ディズニー値上げはレストランにまで

まあ、増税の流れで、当たり前といっちゃ当たり前ですが

チケット代だけでなく、レストランなどの飲食にも消費税10%の値上げが実施。

(ついついチケット代にだけ目が行きますが)

ディズニーでの食費が値上げされるのは、けっこう痛いですよね。

 

ただ、消費税10%になるのは、座席のあるレストランとのこと。

ポップコーンや食べ歩きメニューなどは8%のまま、らしいです。

 

なんだか気分的にですが、

しばらくの間レストランよりワゴンの食べ歩きメニューのほうが混雑しそうですね。

 

10月以降はレストランがガラ空き、いつでも食事可&居座り放題というまさに夢の国になるかもしれません。

 

ただ、またしてもレストランで値上げかぁ、と思ってしまう理由が↓こちら。

 

スポンサーリンク

ディズニーレストランではメニュー改善で値上げしたばかり

実はディズニーリゾートでは、2018年から2019年にかけて

レストランのメニューのリニューアルという名目のもと

じりじりと値上げが行われていました。

 

これは増税への対策なのでは?
水あめ

と思っていたのですが、それで済むほど、世の中甘くないようです。。

 

このメニューリニューアルで、

あれ、好きだったメニューがなくなってる??

なんか、前来たときより食費が高くない??

と感じたひともいるはず。

 

むかしはけっこうお安く食べられたなというレストランでも

あれ、案外良い値になったな

という印象だったので

 

さらなる値上げは精神的にダブルパンチできた感じです。

しかたないですけどね。

 

そんなこんなで、単にチケット100円だけの値上げでは済まなくて

1回のディズニーで意外と消費する気がしてきた今日この頃。

 

増税関係なしに、グッズも値上げしたよね

そして、ディズニーリゾートではついつい買っちゃうグッズたち。

 

増税をちょっと横に置いといても

ここ数年で、そもそものグッズ自体の値段が高くなったディズニーリゾート。

 

Tシャツ、タオル、ぬいぐるみバッジ、ボールペンにカチューシャ…

 

明らかにむかしよりも値段が高いんですよね。

技術も進歩していますし、たしかにかわいいモノが増えたけど

それこそ1万飛ばすのなんて超カンタン!秒殺でいけます。

 

増税関係なしに、ディズニーリゾートのグッズは予想以上に高いのですよ。

 

【1日7500円】本当に行く価値ある?

これについては、意見が分かれると思います。

  • 高いけど、やっぱ夢の国最高だぁ~!
  • 7500円なのに、こんな1日だったけど
  • しばらく、来なくてイイかな

という感じに。

 

なぜか、というと。

  1. あまりにも混みすぎていて、何もできない
  2. とにかくショーが中止になりやすい
  3. 行動が制限されることが多い
  4. 快適じゃない

みたいに感じることがあるから。

 

混みすぎで、何もできない

これについては、もう本当に過酷です。

土日や金曜日には、まっすぐ歩けない。右にも左にも動けない。

ことも普通にあります。

 

そして、混雑のあまりレストランに入るにも70分待ち、トイレにも並ぶ。飲み物も買えない。

ことが普通です。

 

もうね、アトラクションがどうとか、ショーがなんとかとか

言ってられるレベルじゃない日も多いんです。

 

そんな日には、混みすぎてて戦意喪失する年パスです。

 

アトラクション乗りまくって~とか言えたのは遠い過去って気がしますね。

 

とにかくショーが中止になりやすいこと

これはもう直前に中止となり、ひどいなあと思う日も正直多いです、特に最近。

雨風はもちろんのこと、高気温でのショー中止も頻発していて

1日の公演すべてが中止、という日もあります。

 

さらに、一部では抽選制のショーがありますね。

抽選に当たっていても、中止となればなにも残りません。

 

しかも、バケーション・パッケージなんかで席予約している場合は泣きますよね。

かわりにファストパスはもらえますが、ほしいのはファストパスじゃないですから。

 

待ちに待って、ショー開始15分前に中止となればショックで動けません。

 

行動が制限されて快適じゃない

むかしは、キャストとの会話が癒しだったりしたわけです。

でも最近は、悲しいことに、キャストの方に聞きたいことがあっても

答えが、????、みたいな、

ってことが地味に多い気がしてしまって。

 

とくに悪いコトとか秘密を聞いてるわけじゃないんだけど

なぜか答えてくれなかったり、かわされちゃったりする。

 

ちょっと残念だな、という気持ちになることもしばしば。

 

その反面、ゲストへの規制は厳しくなっている面もあって

だめだめだめ

となっていて、しゅんとする日も多い。

 

そこ通れない(通路じゃない)のは知ってるよ。

でもその先に席があって…もどりたい』

と言えない。

みたいな。

 

混み混みで大変だし、しかたないことですね。

 

結局、ディズニーリゾート好きなら行く価値は大あり

混雑などのお話も書きましたが

結局のところ、ディズニーリゾートが好きなあなたなら

行く価値は大いにありです。

 

ショーやグッズやグリーティングや

すばらしいものがいっぱいあって、ディズニーリゾートでしか味わえない時間があるから。

 

逆にそんなになーというひとや、何が何でも混雑とか、行列とかダメというひとにとっては

近年のディズニーリゾートは過酷な場となっているかもしれません。

でも、ちょっとでも行ってみようかな、と思ったなら

足を運んでみるのをおすすめします。

きっと楽しい1日になると思いますよ。

スポンサーリンク

-ディズニーリゾート
-

Copyright© 水あめのディズニーつぶやき , 2023 All Rights Reserved.